乾燥肌を改善するためにはしっかりと保湿出来る美容液を使おう

ウーマン

自然な成分で肌を底上げ

ベースメイクアイテム

オーガニックコスメはピンポイントに悩みを解消するのではなく、肌質を向上し、悩みの原因を取り除く手助けをします。長期的に利用することで効果を実感する方が多く、肌にも環境にも優しく、安心して使い続けられるという理由で人気となっています。

Read More

新しい洗顔法

化粧品と花

ホットクレンジングは適度な熱感を肌に与えて、毛穴の汚れを落としやすくするのが特徴です。クレンジング時の肌への負担も減り、美肌成分の浸透も高まります。ホットクレンジングは、毛穴の汚れによる肌のくすみも解消することが可能です。

Read More

お肌の乾燥

化粧品を持つレディー

肌の乾燥ケアは保湿が重要

肌は乾燥した状態が長い間続くと乾燥肌になってしまいます。乾燥肌とは油分や水分が不足して皮膚の表面がカサカサに乾燥してしまっている肌のことです。肌は乾燥するとバリア機能が低下します。バリア機能が低下した肌は外部からの刺激を受け易くなり、ニキビなどのトラブルを起こし易くなります。また乾燥した肌は角質が厚くなります。これはバリア機能が低下した肌を外部刺激から守ろうとするためですが、そのせいで皮膚がゴワゴワしたり、厚くなった角質が毛穴に詰まると毛穴の黒ずみの原因になったりします。乾燥肌のケアに重要なことは色々ありますが、一番はやはり保湿です。洗顔や入浴の後は水分が失われ易いのでしっかりスキンケアすることが大切です。また皮脂を落とし過ぎると乾燥の原因になるので、洗顔や入浴の際は洗い過ぎないように気を付けましょう。

乾燥した肌にはセラミド

乾燥肌は化粧品の選び方や使い方にも注意が必要です。乾燥した肌は刺激を受け易いので、化粧品はなるべく香料や着色料などが含まれていない刺激の低い物を選びます。自然由来の植物エキスなどが配合されている物は肌への刺激になる場合があるので気を付けましょう。また、化粧水や美容液は肌の保湿力を高めるセラミドが入っている物を選ぶと良いでしょう。セラミドとは肌の中にもともとある成分で、角質細胞の隙間を満たしています。水分を抱え込む働きがあるので肌の乾燥を防ぎ、潤いを保ちます。セラミドは油性の成分なので、クリームや乳液など油分を含んだ美容液はセラミドを肌に取り入れるのに効果的と言えます。化粧水や美容液を使う際は、清潔な手に直接化粧水や美容液を取り優しく馴染ませる様にして肌に塗ります。過度のパッティングや強く擦り付ける様な塗り方は肌を傷めるので気を付けましょう。このように、化粧品の選び方や使い方に配慮することで乾燥や刺激から肌を守ることが出来ます。

赤みやくすみのない肌

コスメ

リプロスキンは、ニキビ跡の改善に良いと言われる導入型柔軟化粧水です。肌の再生に働きかけてニキビ跡の改善をサポートするため、日頃の基礎スキンケアを丁寧に行い保湿をしっかりと心がけることが大切になります。

Read More